topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れないように... - 2011.10.16 Sun






久しぶりの更新になっちゃいました、と言うか

久しぶりにPC画面に向かうことができました...とーちゃんです




先週から今日まで栃木県に出張だったんで、パソコンも見ることができず、

おまけに休日までほとんど仕事にとられちゃいました

日曜日の今日は、ゆうにぃ 初出場の陸上競技大会の日

小学校の100m代表選手だったんで、出場が決まってからは

早朝練習なんかもしたりしてがんばってたんで、大会は見てやりたい

と思って栃木を早朝出発で戻ってきたんですが間に合いませんでした・・・

ゆうにぃの結果は惜しくも(?)予選通過ならず

結果はともかく、一生懸命やることが大事なんでこれからに期待しましょう





今日の日記は今回の栃木出張のとき出会った方とのお話です

いろんな意味で忘れないようにと思って書こうと思います

長くなるかもしれないのでそのままスルーしちゃってくださいね






今回もいつもの出張と同じように京都駅から新幹線に乗って東京方面へ

3人掛け座席の窓側に腰をおろし、京都駅を発車しました。

しばらくして、親子なのか外国人で高齢のおばあさんと中年女性が大きなスーツケースと

花束を持ってとーちゃんの横にやってきました。

どうやら自分の座席を探していたのと、おばあさんが早く歩けないので

ここへ座るまで時間がかかったようです。

大きなスーツケースが座るのに邪魔なようだったので手助けしてあげたら

『ありがとう』って日本語で中年の女性。



観光なのだろうと思っていたら案の定、『富士山は見えますか?』

と女性に聞かれ、

『こっちの窓からは見えないけど、そっちの窓から見えますよ』

『でも今日は天気がよくないので・・・』

と答えると、女性はおばあさんにそのことを説明していました。



しばらく外国人女性二人は何やら会話をしながら名古屋を過ぎた頃、

『フクシマへは行ったことがありますか?』 と突然の質問が・・・

一瞬、えっ?て思ったとーちゃんでしたが、

『行ったことありますよ、でも地震があってからは行ってません』

て答えると、また女性二人でなにやら会話。

すると中年の女性はとーちゃんにこんな話をし出しました。



二人はやはり親子で、二日前にイギリスから関西に来たとのこと。

昨日京都を観光して、今日は福島へ行くのだと言う。

東京じゃなくてなぜ福島へ行くのかと思い切って聞いてみたところ

その女性はこう話をしてくれました。



おばあさんが若い頃、イギリスに日本人の知り合いがいたそうで

その日本人から日本のことを少し聞いたことがあるそうで、

日本のことに少し興味があったとのこと。

そして、東日本をを襲った大地震と津波のニュースをテレビで見て

とてもショックを受けて悲しんでいたところ、

イギリスのテレビ番組で、交通が止まった東京の街を整然と歩く人の姿や、

暴動などもおこらず順番を待って買い物をする人々、

自衛隊やボランティアの人の活躍などをテレビで見てとても感動し、

おばあさん曰く、『日本人てなんてすばらしい人たちなんだろう』

『世界一人の心が美しい国』 と思ったのだそうです。



そしてそのおばあさんは、一度日本へ行ってみたい、福島へ行ってお祈りしたい

花束を持って行きたい、と言うようになったとお教えてくれました。



すごいのがこの娘さん、おばあさんの夢を叶えてあげたいと思って、

全然分からなかった日本語をこの半年で勉強して覚えたのだと言う。

わずか半年でこうやって十分日本語で会話できることに驚いたとーちゃんでした。



そして日本語を勉強してきた中で、好きな言葉があると言う。

それは 『思いやり』 と 『助け合い』

日本人の心が美しいのはこの言葉があるからだと話してくれました。




このとき気づいたのですが、二人が持ってた大きなスーツケースには

『がんばろう日本』 と書かれたステッカーと

『OMOIYARI』 『TASUKEAI』

とマーカーの手書きで書かれているではありませんか・・・



二人の話を聞いてて感動したのと同時に、

半年以上たった今、自分の心が何かを忘れていってるような気がして・・・

うまく表現できませんが・・・

いろんな意味で忘れないようにしなきゃって考えさせられる言葉でした。




この後東京駅に到着、

とーちゃんも東北新幹線に乗り換えるので途中まで一緒に。

とーちゃんが下車するときおばあさんが両手でぎゅって握手してくれました。

そしてなにやら言葉をかけてくれたのですがよくわからず、

とりあえず笑顔で応えてたら娘さんがこう言ってくれました。

『美しい日本の人です、ありがとう』 と...

うれしい言葉ですが、そう言われるほどの自分なのかと恥ずかしくもあり・・・




福島と仙台に行くと言ってたお二人、無事に着くことができたかなぁ










~おまけ~

出張でしばらく一緒にお散歩行けなかった じょんすー

夕方の散歩久しぶりやね~

相変わらず二人同時にはこっち向いてくれないけど・・・




20111016-1.jpg 
20111016-2.jpg 






スポンサーサイト

● COMMENT ●

素敵ですね。。。

とーちゃんさん、こんにちは。

素敵なお話ですね。

外国の方でさえ、そうしてお勉強までされて、わざわざ遠く
福島へと足を運ばれるなんて。。。
誰にでもできることではありませんね。
たとえ、同じ日本人だとしても。。。

とても心が温まるお話を聞かせて頂きました。
ありがとうございました。

紫音☆

紫音 さん


この日記、書こうかどうしようかちょっと悩んだんですが
自分の中で忘れないでおこうと思って書いてみましたv-410
片言の日本語でしたが、十分気持ちが伝わってきて
ほんとに頭の下がる思いでした
とても温かい感じの方でした
お気楽とーちゃんらしからぬ日記になりましたが
たまにはまじめに考えてみるのもいいかと・・・v-398
こちらこそコメントありがとうございました

すばらしい人達ですね。
温かい気持ちになったのと同時に恥ずかしい気持ちになりました。
私なんて募金をしたらそれで終わりみたいなところがあったので、色々考えさせられました。

『思いやり』と『助け合い』いい言葉です。

とーちゃんさんこんばんは!
パリでも日本人と言う事がわかると、家族は大丈夫か?と声かけて頂いたり、
近所の方が郵便受けに頑張って!ってメッセージを残して下さったりしました。

自衛隊やボランティアの人の活躍に対しても、日本人の忍耐良さ、思いやりのある日本人、日本の復興に対しての敏速な行動、そして素晴らしい技術があるなど、報道されていて、日本人に対する見方が変わってきたように思います。

それにしても、わざわざ日本語まで猛勉強して、お母さんの思いを叶えてあげられた娘さん、凄い方ですね。
頭がさがります。誰にでも出来る事じゃないです。心が綺麗な方たちなんですね。
また色々考えさせられました。
お手伝いされたとーちゃんさんも、「美しい日本の人です」
そしてとーちゃんさんに出会えた事も彼女たちが持つ福運なんでしょうね。
必ず無事に夢を叶えられていますよ。
『思いやり』 と 『助け合い』忘れちゃいけませんね。
日記に残してくださってありがとうございます。
海外に住む日本人として、日本の価値を下げない様に努力しなきゃいけないと思いました。


良い話ですね!
でも心が痛い話でもある・・・

海外の方が心を痛め自分なりに行動し
遠いこの日本まできてお祈りしたいなんて
素晴らしい方ですね!
そんな海外の方の気持ちを裏切らない日本人
なれるように努力しなくてはv-91

里美 さん


ほんとに素晴らしい方達でしたv-410
里美さんの言うとおり、感動したのと同時に『美しい日本の人』
って言われて、そんなこと言ってもらえるような自分じゃない・・・
いろいろ考えさせられたような気がしますv-390
『思いやり』と『助け合い』
その言葉に負けないように心に持っておきたいと思いますv-391

パリちーちゃん


この日記ほんとは書こうかどうしようか迷ったんやけど、
自分の中で忘れちゃいけないなぁって思い書いてみましたv-410
パリの人たちも遠く離れた日本の事を心配してくれてるなんて
フランスの方も美しい心の持ち主なんだと思います

海外で、日本人の行動に対する報道をされてることも
こちらのテレビなんかで紹介されています
とってもありがたいことなんですが、日記に書いた方とお話して
日本人て気持ちは持ってても、言葉や行動に現すことが
外国の方々より上手じゃないような気がしますv-390
もちろんボランティアに駆けつける方や、募金活動される方、
大きなことはできなくても、買いだめをやめたり、節電したり・・・
やることは違ってもその行動はその人それぞれなので
『思いやり』『助け合い』の気持ちを持つことって大事だと思いましたv-410
とーちゃんも『美しい日本』って言ってくれる海外の方々の
気持ちを裏切ることのないよう、気持ちだけでも
持ち続けたいと思いますv-221

tomo さん


遠い国からやさしい気持ちを持って来てくれたんですよね~
ほんとにうれしい気持ちと恥ずかしい気持ちがね・・・
『美しい日本の人』なんて言われたことないから
心になんか突き刺さったような感じがした・・・v-393
ほんまこんな風に言ってくれる方々を裏切らないように
がんばらねばですv-221


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jonjonsumosumo.blog27.fc2.com/tb.php/177-f36f5b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とりあえず... «  | BLOG TOP |  » 散歩散歩な3連休...

プロフィール

きゃばふぁん

Author:きゃばふぁん
(キャバリアたちと暮らすお気楽一家)

☆じょん(キャバリア ♂ Tri)
  2005年5月24日生まれ
  特徴:男好き びびり 根性なし

☆すもも(キャバリア ♀ Ruby)
  2008年4月9日生まれ
  特徴:甘え上手 くいしんぼ

☆サスケ(チワワ ♂)
  2013年12月14日生まれ
  特徴:とにかくおチビでお利口

☆とーちゃん
  きゃばふぁん一家のお気楽大黒柱
  特徴:きゃしゃな色黒

☆かーちゃん
  きゃばふぁんの張本人
  特徴:動物&手芸好きのカミナリ主婦

☆ゆうにぃ
  きゃばふぁん一家のおにーちゃん
  特徴:バク転少年

☆たつごん
  きゃばふぁん一家の弟さん
  特徴:おしゃべり少年

いくつになったの

script*KT*

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

じょん&すもも (112)
日記 (139)
お出かけ (32)
ふるさと (2)
じょん&すもも&サスケ (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。